お得情報

楽天銀行で、簡単にATM手数料を無料にする方法

この記事は、楽天銀行でATM手数料を無料にする方法を紹介しています。

この方法で、ATM手数料が一か月7回無料になり、さらに他行への振り込みが3回無料になります。

楽天銀行で、簡単にATM手数料を無料にする方法

楽天銀行には、ハッピープログラムというサービスがあります。

このプログラムで最上位のステージ「スーパーVIP」になると、手数料が無料になります。

ハッピープログラムとは

ハッピープログラムとは、5つのステージごとにお得な特典があるプログラムです。

スーパーVIPとは

スーパーVIPの条件は、預金残高が300万円以上あるか、取引を一か月30回以上するかのどちらかになります。

そして、今回ご紹介する方法は、取引を30回する方法です。

内訳は、このようになっています。

エントリー方法

ハッピープログラムを活用するには、エントリーが必要です。

楽天銀行の口座開設後、ログインして画面上部の「登録情報の変更」から「楽天会員リンク登録」を選択します。

楽天会員リンク登録が完了することによって、ハッピープログラムへのエントリーが完了します。

 

スーパーVIPになる方法

結 論

9種類の公営競技に入金することです。

例えば、

・楽天競馬に登録し、楽天銀行口座から100円楽天競馬に入金します。

・楽天銀行口座から楽天競馬に100円が移動します。

・当日の夜には、楽天銀行口座に100円が振り込まれます。

・手数料等はありませんので、完全無料です。

この入金作業で「取引1回」の獲得です。

このような取引ができる公営競技が9種類ありますので、同じように作業します。

9競技×3回=27取引になります。

ただし、この作業で取引をカウントできるのは、1公営競技に対して、一か月間に3回までです。

 

登録できる公営競技

登録できる公営競技は、9種類です。

  1. 楽天競馬
  2. オッズパーク
  3. チャリロト
  4. BOAT  RACE(ボートレース)
  5. 南関東4競馬
  6. KEIRIN.JP
  7. e-SHINBUNBET
  8. オートレース
  9. JRA

 

のこり3回については、楽天証券で入金することで達成できます。

楽天証券の入金も、楽天銀行で行うと無料で3取引が稼げます。

楽天証券については、別途ご紹介します。

この9種類の登録は、慣れていないとかなり大変な作業となります。

まずは、楽天競馬でお試しをして、実践できそうであれば残りを登録することをおススメします。

 

楽天競馬の登録方法や入金方法を知りたい方は、こちらをお読みください。

・楽天競馬の登録方法と入出金のやり方

 

ハッピープログラムの特典

ハッピープログラムでスーパーVIPになると、取引ごとに獲得できるポイントが3倍になります。

このよう取引がある場合、その取引に応じたポイントが、3倍が付与されます。

 

まとめ

この作業で得られる実質利益は、

ATM手数料7回、他行への振込3回の無料サービスと楽天ポイントで30ポイントです。

しかし、その他の振込みや入金、自動引き落としなどがあれば、取引ごとにポイントが付与されるので、知らず知らずにへそくりが増えていきます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。